新卒者研修プログラム

入社前のオリエンテーション

2月の最終日に本社出社していただき約2時間ほど、入社関係書類の作成、制服のサイズ合せ、仕事内容の簡単な説明を行います。また、新社会人としての心構え、身だしなみについてもご説明します。楽しく仕事をしていく上では、健康面にも気を遣うことは大切です。よく歩く仕事なのでしっかりとした靴を事前に準備することを進めています。

研修センターへ入寮・事前交流

入社前オリエンテーションで初の顔合わせになった同期と各店舗への配属までの2ヶ月間はアサヒ研修センターでの共同生活が始まります。 入社の人数によりますが、2人に1部屋。食事は入社から2週間は朝晩と当番制で皆でご飯を作っています。一日の研修終了後は各自、自由時間。人気の天然温泉が湧き出る檜風呂もあるので一日の疲れた身体もリフレッシュできます。 同期という存在は、一緒に悩んだり、励ましあったり、相談しあえる心強い仲間となります。研修センターで過ごす時間は貴重な経験となります。

入社式

入社式は毎年4月1日に開催されます。真新しい制服に身をつつみ、皆さん、緊張した面持ちで式に望みます。新入社員・役員紹介の後、専務より一人ひとりに辞令が手渡され、アサヒグループの一員として第一歩を踏み出します。昼食後からは当社の企業理念を学ぶことから研修がスタート。夕方からは恒例の懇親会が催されます。こちらは式と違って、終始和んだ雰囲気の中大いに盛り上がります。